MENU

足汗が臭いのを治すためには手術?

足汗が臭いのを治すために原因を知る

 

足汗を治す方法は、病院やクリニックでの治療になります。

 

それには、5つの治療法があります。

 

高周波治療

 

交感神経ブロック

 

ボトックス

 

イオントフォレーシス

 

塩化アルミニウム

 

完治を目指すのであれば、高周波治療になりますね。

 

 

高周波治療

切ったり開けたりしない手術で、非常に高い確率で出なくなるんです!

 

 

足汗に使用できる高周波の機器の名は、ビューホットになります。

 

 

自費ですから30万程度かかるのですが、切ることなく治すことができるので魅力ありすぎです。

 

ミラドライという機器もあるのですが、こちらは脇にしか使用できないようですね。

 

手術

足汗を改善するための手術もあります。

 

ところが残念なことに、手術をしたとしても数年しかもたないようなんですよね。

 

 

第3、第4腰部交感神経節ブロックという施術が行われます。

 

レントゲン透視下で施行され、入院も必要とのこと。

 

 

結構大がかりだなと感じます。

 

 

手術をするということは、それなりのリスクもありますよね。

 

どのような簡単な手術でも、失敗が「0」というわけではありませんから。

 

 

リスクを天秤にかけた時に、どちらが上かという選択になると思います。

 

 

私としては、100%出なくなり、その効果が死ぬまで続くのであれば、選択の余地があると思ってます。

 

が、確率は100%ではありませんし、効果があったとしても、たったの数年。

 

 

リスクを冒しても、たったのそれだけしか効果が持続しないとなれば、する意味ってあるのかなと思うんですよね。

 

 

高いお金を払った結果、もしも何らかの後遺症が残ってしまったら…。

 

とてもじゃありませんが、怖くて手術を受けることができません。

 

 

それに、まだまだ日本ではこの手術はマイナーで、できるところも限定されています。

 

多汗症治療を3,000例以上行っている『おだクリニック』でも、手掌多汗症と顔面多汗症の手術しか行っておりません。

 

根治治療にはならないため、施術はしていないのだろうと思われます。

 

ボトックス注射

ボトックス注射という方法もあります。

 

しかし、こちらは、さらに効果が持続するのが短い。

 

しょうじき、もったいないかなって気がしますね。

 

 

ボトックスについての詳細は、こちらのページを参考にしていただければと思います。

 

塩化アルミニウム

治療として、日本皮膚科学会が第一選択としているのが、塩化アルミニウムを用いた治療法です。

 

 

塩化アルミニウムは、汗を止める働きだけではなく、塗り続けることにより汗腺を委縮させることも分かってきてるんです。

 

 

美容外科クリニック、皮膚科などで出してもらうことが可能です。

 

 

ただ、塩化アルミニウムは自費になるため、各医療機関で値段にも差がありますし、診察料、初診料などもかかってしまいます。

 

それに、日曜祝日は診療はしておりませんので、通院しづらい可能性もあります。

 

 

 

そこで便利なのが、塩化アルミニウムが配合されたアイテムをネットや薬局で購入すること。

 

調べてみると、オドレミンや、オドジェルミン、テノール液、クリニーク、デトランスα手足用、AHCなどがあることが分かりました。

 

 

その中で、私が使ってみようと思ったのが、ネット通販で購入ができるデトランスα手足用。

 

理由は単純で、塩化アルミニウム濃度が1番高かったからです。

 

 

中央クリニックや、聖心美容外科クリニック、共立美容外科クリニックなどの大手でも取り扱っていて、医療機関専売品(医薬品)の制汗剤というのも購入のきっかけになりましたね。

 

大手の口コミサイトでも、高い評価をえていたのも理由ですね。

 

イオントフォレーシス

治療を始めるうえでの第一選択は塩化アルミニウムですが、効果がいちばんあると言われているのは、イオントフォレーシスになります。

 

1回につき20〜30分くらいの時間がかかりますが、その効果は圧倒的ですよ!

まとめ

足汗が臭いのを治す方法は5つ。

 

完治を目指すのであればビューホット。

 

一番手軽にできて、日本皮膚科学会が第一選択にしているのは塩化アルミニウム。

 

推奨度が一番高いのは、イオントフォレーシス。

 

足汗を治すために、あなたに合った方法で対策をしてくださいね。

 

それぞれの詳細については、別のページに書いています。

 

少しでも参考になれば幸いです。

 

 

完治を目指すならビューホット。

 

⇒ビューホットに関する情報はこちらです

 

 

私が使って大満足しているのは、デトランスα手足用。

 

⇒デトランスα手足用の効果がすごすぎたので口コミをします

 

 

推奨度No.1はイオントフォレーシス。

 

⇒イオントフォレーシスについての記事はこちらです

まとめ

永久的に足汗が臭いのを治す方法は、ビューホットしかないですね。

 

一定期間止める方法としては、手術かボトックス注射。

 

ただし、両方とも料金や費用が結構掛かりますので、注意が必要になりますね。

 

まずは、治す方法というよりも気にならなくなる方法と考えて、対策を練ってみてはいかがでしょうか?

 

 

足汗で悩んでいる多くの人が、使って満足しているものを選びぬいて、私も色々と使っています。

 

その結果、私も満足したものだけを厳選してみました。

 

あなたの足汗がすごいひどい状況でも、一定の効果を発揮すると思います。

 

⇒足汗対策グッズや商品!多くの人が満足しているものだけ紹介

 

 

完全に止めたい、二度と足汗のことを考えたくないと思われる場合の第一選択はビューホットですね。

 

⇒ビューホットで足裏の汗がピタッと止まる!その効果は本物

このエントリーをはてなブックマークに追加   

関連ページ

足汗が臭いと思った時の対策まとめ
足汗が臭いので、困っていらっしゃいますよね。仕事中、ずっとやばい感じで過ごされているのではないでしょうか?靴下を脱ぐとふやけているし、踏んだり蹴ったりだと思われていると思います。
足汗臭い!靴下も!ニオイを防ぐ方法
足も靴下も臭い。朝出かけて、帰ってきてから靴下をにおうと、あまりに臭いので嫌になってしまいますよね。そんなあなたに、ぜひチャレンジしていただきたい方法があるんです。
足汗を中敷きで対策
足汗がひどいので、中敷きで対策をしようと思われているんですよね。いろんな中敷きがありますが、使い勝手が良い、ピッタリなアイテムを見つけたので報告しますね。
足汗が臭いときに考えられる病気は2つ
足汗が臭いときに考えられる病気は、2つになります。これが分かれば、安心ですよね。
洗っても足が臭いときにするべきこと
洗っても足が臭い時には、洗いかたが足りないというよりも、その前の対策が間違っていると思います。その間違った対策が改善されれば、足がにおうことはありません。