MENU

足汗も靴下も臭いときの対策

足汗も靴下も臭いときの対策

 

足汗も靴下も臭い。

 

朝出かける前はにおわないのに、帰ってきてから靴下をにおうと、とんでもなく臭い。

 

 

足自体も、同じようなにおいがして困っていらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

 

そんなあなたに紹介したい対策は、2つです。

 

それは、汗を止める方法と、靴の臭いを取る方法。

足汗を止める!

 

足が臭いのは、足汗をかくことにより、靴の中に湿気が溜まり、細菌が繁殖しやすい環境になるからです。

 

それに、足の裏や指の間の垢や角質が最近のエサになってしまうからです。

 

 

増えた細菌は、汗や垢や角質を分解するときに、イソ吉草酸という酸を発生させるのですが、これが、ニオイの原因。

 

 

ということは、足汗が出なければ細菌を増殖させる条件下ではなくなるので、くさくなることがなくなるわけですね。

 

 

 

足がにおわなければ、靴下にニオイが染み付くということもありませんから、靴下も臭くなりません。

 

もちろん、ストッキングやパンストやタイツなども、臭くならないわけですね。

 

 

足汗を止めるために、私が非常に効果的だと思ったのは、デトランスα(パースピレックス)手足用です。

 

それ以外の制汗剤や対策では、ニオイの軽減はできるものの、ピタッと足汗を止めて臭さも解消することはできなかったんですよね。

靴のニオイをとる方法

足汗対策をしたとしても、靴がすでに臭ければ、そのニオイが足や靴下に付いてしまいますよね。

 

ですから、靴のニオイも取らなければなりません。

 

 

 

あなたは今まで、色々な靴の対策をしてきたと思います。

 

私もそうでした。

 

 

「えっ!?うそ!」って思わずうなったのが、ミョウバンを配合した靴の制汗剤。

 

ミョウバンの除菌+消臭効果で、おどろくほどにおわなくなります。

 

 

フットクリアという名前になります。

まとめ

足汗で足も靴下も臭いときの、簡単にできる対策は2つです。

 

それほど面倒ではありませんので、定期的に繰り返せば、二度と困ることは無くなると思います。

 

足汗がすごいひどい状況でも、足や靴下が臭いのは対策できるんですよ。

 

私の足汗をピタッと止め、足も靴下もにおわなくしてくれたのはデトランスα(パースピレックス)手足用でした。

 

手放すことのできないアイテムになっています。

 

 

デトランスα手足用の効果については、こちらに書いていますので、お時間があればご覧いただければと思います。

 

⇒デトランスα手足用の効果がすごすぎたので口コミをします

 

 

フットクリアの、成分などについての詳細はこちらに書いています。

 

⇒フットクリアの成分!足汗とニオイにアプローチする理由とは

このエントリーをはてなブックマークに追加   

関連ページ

足汗が臭いと思った時の対策まとめ
足汗が臭いので、困っていらっしゃいますよね。仕事中、ずっとやばい感じで過ごされているのではないでしょうか?靴下を脱ぐとふやけているし、踏んだり蹴ったりだと思われていると思います。
足汗が臭いのを治す5つの方法とは
足汗が臭いのを治す!そのための方法は5つあります。医療機関での処置です。ただ、残念なことに、メリットやデメリットが存在してしまうんですよね。根本的な治療も、難しいといわれているんですよ。
足汗を中敷きで対策
足汗がひどいので、中敷きで対策をしようと思われているんですよね。いろんな中敷きがありますが、使い勝手が良い、ピッタリなアイテムを見つけたので報告しますね。
足汗が臭いときに考えられる病気は2つ
足汗が臭いときに考えられる病気は、2つになります。これが分かれば、安心ですよね。
洗っても足が臭いときにするべきこと
洗っても足が臭い時には、洗いかたが足りないというよりも、その前の対策が間違っていると思います。その間違った対策が改善されれば、足がにおうことはありません。