MENU

アシートの種類について説明させてもらいますね

アシートの種類

 

アシートには、3つの種類があります。

 

Bタイプ

色は、肌色で作りは柔らかめ。

 

薄いので違和感なく使うことができますが、汗の吸い取り効果は一番弱いタイプになります。

 

そのため、一番安い価格で購入することができますよ。

 

Kタイプ

色は茶色で、Bタイプよりも固め。

 

Bタイプで汗対策が不十分だった場合には、Kタイプを検討されるといいと思います。

 

値段は、Bタイプよりも高めになっていますので気を付けてくださいね。

 

Oタイプ

色は茶色柄で、Kタイプよりも固め。

 

一番固いので、数日持つと言われていますが、足汗が多いと1日もたないこともあります。

 

値段は、一番高いです。

 

抗菌剤が塗布されてありますので、菌の繁殖を抑えることになり、消臭効果も一番高いということになります。

効果は確かにありますがコスパ的に厳しい

 

口コミサイトや購入者レビューなどで、高い評価を得ているのですが、私個人の感想としては、めっちゃ出る汗には対応しきれないかなと。

 

靴下が軽く湿る程度なのであれば、いい感じかなと思いますね。

 

 

ただ、使い捨てなので、コスパ的にどうなのかなと…。

 

 

一番安いBタイプでも、100枚入りで4,800円です。

 

足汗に悩んでいらっしゃるのであれば、Kタイプになると思いますので、40枚入りが3,100円。

 

もしも、毎日替えることになったら、1日77.5円。

 

月に、2,300円ほどかかるということになります。

 

 

これを安いと思うか高いと思うかは個人差がありますが、私としては高いと思うんですよね。

 

 

「足汗に悩まなくなれるのであれば問題ない」と思われるのでしたら、お試しがありますから確認されてもいいと思いますよ。

 

公式サイトなら、500円(送料無料)で、お試しできますから。

 

⇒アシート公式サイトはこちらです

アシートがダメだったらどうすればいいの?

色々な足汗対策をしてきた結果、私が確実に効果を感じたのは、次の2つです。

 

塩化アルミニウム

 

イオントフォレーシス

 

あなたの足汗にも、しっかりとアプローチしてくれると思いますよ。

まとめ

アシートの種類は、足汗の吸収率と抗菌加工してあるかどうかの違いになります。

 

公式サイトなら、たったの500円(送料無料)で、全ての種類を試すことができます。

 

いきなり購入するよりは、そちらを利用されるほうが良いのではと思います。

 

アシートがダメだった場合には、違う対策を練ってくださいね。

 

 

私が効果を感じている、『塩化アルミニウム』と『イオントフォレーシス』については、別ページに書いています。

 

少しでも、あなたの足汗対策の手助けになれば幸いです。

 

 

⇒塩化アルミニウムについての記事はこちらです

 

⇒イオントフォレーシスについての記事はこちらです

 

 

アシートで大丈夫だったら、フットクリアというアイテムのほう、がコスパが最高にいいと思います。

 

しっかりとした成分で、足汗とニオイにアプローチする消臭パウダーです。

 

詳細については、こちらのページに書いてあります。

 

 

⇒フットクリアの成分!足汗とニオイにアプローチする理由とは

このエントリーをはてなブックマークに追加   

関連ページ

アシートの取扱店や販売店について
アシートの取扱店や販売店が知りたい。そんなあなたにピッタリな情報を提供させていただきます。
アシートは素足の時に効果的!
アシートは素足の時にかなりの効果を発揮するアイテムだと思います。靴下の時よりも、かなりいい感じで、吸収をしてくれますよ。
アシートの効果と口コミ
足のニオイと汗対策にアシートを使ってみました。その効果を口コミさせていただきたいと思います。あなたがアシートを購入するかどうかの判断材料になれば、とてもうれしく思います。
アシートのタイプとその違いについて
アシートには3タイプあります。それぞれ違いがありますので、分かりやすく説明をしたいと思います。
アシートはボロボロになるのがデメリット
アシートは素晴らしい商品なのですが、ボロボロになってしまうというのがデメリットですね。効果がないわけではありませんが、足の多汗には、ちょっと厳しいかなって感じがします。