MENU

私が困る汗の部位とそれにまつわる二次被害

都内在住の自営業者です。

 

東京の夏はむ〜んとしていて、35度以上になると蒸し風呂状態。

 

夜中もクーラーなしでは眠れません。

 

汗をかく部分として多いのは以下の箇所。

 

顔の額
首回り
腕の脇
脚の膝の裏当たり

 

脚や腕の曲げる部分は熱がこもりやすい場所のせいか、どんどん汗がふき出してきます。

 

着ている洋服もこの部分が当たる箇所だけ、濡れたようになるので見た目が気になるんですよね。

 

 

顔の汗は、夜ならメイクを落としているからいいのですが、日中は最悪。

 

メイクを流してしまうので、化粧直しを何度もするはめに…。

 

外にいるときは、直す場所がないときもあるので特に人の視線が気になります。

 

額の汗は、前髪が張り付いたようになるのがうっとおしいです。

 

 

汗はニオイも気になるんですよね。

 

自分の鼻につんとした匂いを感じると、人と会っているときは臭いと思われていないか気になります。

 

汗で起こってしまう二次被害

そして、汗で一番つらいのは汗疹です。

 

全身が、赤くただれたようにまだらになるんですよね。

 

もともとアレルギー体質なこともあるのでしょうが、ひどいときは痒くて眠れないことも。

 

 

睡眠不足は、夏バテの原因にもなります。

 

患部を掻きむしってしまうので、引っ掻き傷で肌が汚く見えてしまうのも困りものです。

 

東京は暑さが大体9月末くらいまで続くので、それまで汗と格闘しなくてはいけないと思うと憂鬱。

私の汗対策は以下の通り

クーラー(扇風機)をつける

 

着替える

 

お風呂に入る

 

タオルを濡らして首回りに巻く

 

アイスノンをタオルでくるんで肌にあてる

 

夏用ジェルマットやシーツを敷く

 

水分を取る

 

制汗剤を使う

 

クーラーで温度を下げれば汗自体かかなくなるので一番有効です。

 

夏はクーラーは必須ですね。

 

 

在宅中なら1日に何度かお風呂で体を洗ったり、服を着替えます。

 

汗を洗い流すと、しばらくはさっぱりしますから。

 

 

 

部屋にいるときは、タオルを濡らして汗をかきやすい部分に当てます。

 

アイスノンがなくても、ケーキやアイスを買った時に入れてもらえる保冷剤を凍らせて、タオルに巻いて体を冷やすのもいいでしょうね。

 

 

夜はジェルマットを敷くと、布団がひんやりするので眠りやすくなります。

 

 

 

外出中は制汗剤を吹きかけたり、タオルやハンカチを常備してふき取ったりして対策。

 

ウェットティシュも良いと思います。

 

制汗剤は汗のにおいも抑えてくれるので、夏のおでかけには欠かせません。

 

 

多量の汗は脱水症状につながるので、水分補給のためコンビニなどでペットボトルの水やスポーツドリンクを購入します。

 

 

汗をかくのを抑えるために、なるべく木陰を歩いたり日傘や帽子を使ったり、時間に余裕があればクーラーがきいているお店に入って涼むと少し楽になりますね。

汗対策をした結果こうなりました

全身の汗を、全くかかなくするというのは無理ですが、室温を下げたり肌を冷やすと汗が抑えられます。

 

制汗剤は、ものによっては匂いを抑えてくれるので、人と会うときに安心できるようになりますね。

 

 

 

夏はイベントも多いですし、汗を気にせず楽しめるようになるのは助かるんです。

私が使っているものや使いたいもの

私が使っているのは、楽天で評価が高かったジェルマット。

 

いくつか種類があるのですが、これを購入しました。

 

 

 

そしてこれ!

 

かなり重宝するんですよ。

 

 

そして、ベビーパウダーがダメだったので、他の方法を模索して見つけたのが顔用の制汗剤。

 

『@コスメ』でも高い評価だったので、購入してみたんです。

 

 

 

そしたらビックリ!

 

「何これ?」ってくらい、顔あせの量が減ったんです。

 

 

今の時代、ネットで簡単にたくさんのことを調べることができるので、便利だし助かりますよね。

 

サラフェプラスのうれしいところは、全額返金保証があるというところ。

 

 

満足できなかったら、使った後でもお金が返ってくるんですよ!(笑)

 

 

公式サイトでは、紹介されている雑誌を見ることができますし、口コミも見ることができますし、なぜ、効果があるのかを確認することもできますよ。

 

⇒公式からの購入なら全額返金保証付き!リスク0で試せますよ

 

サラフェプラス

 

 

今気になっているのが、脇用の制汗剤のデトランスα。

 

背中などはいいのですが、やっぱ、ワキ汗って恥ずかしいんですよ.

 

 

なんでデトランスαじゃないといけないのかというと、医薬品扱いだからです。

 

 

 

医薬品って、効果があるって認められているものにしか、使うことができませんから。

 

@コスメの口コミも、恐ろしいくらい高いんですよ。

 

 

めっちゃ気になる〜〜〜。

 

⇒デトランスαは、今なら公式で40%OFF!とにかく売れています。
デトランスα

 

「あ〜。やっぱりよさげ。よし買おう!」

このエントリーをはてなブックマークに追加   

関連ページ

私のワキガ臭でバレーボールの先輩が階段から落下未遂
吹奏楽部の練習は汗との闘い
ちょっとした運動でも全身に汗をかく私の体験談
演劇のけいこで胸元や脇に汗が…
卓球で汗や臭いに困った時の対策
テニス中に目に入るほどの顔汗
バレーボールで汗に困った体験談
卓球による汗で特に胸元が気になっていた
ランニングをしているときの顔の汗対策
ウォーキング中の上半身の汗の体験談と対策
手汗で野球のボールがすべる体験談と対策
ボクシングの時に脇汗で悩んだ体験談と対策
軟式テニスで背中や脇や顔の汗がパンパない!
バレーボール部でワキ汗に悩んだ経験と対策
ジョギングで顔汗がすごい私の対策とは!
ワキ汗が多くてワキの部分が濡れてしまう私
足が汗でべちゃべちゃぬるぬるするときの体験談と対策
足裏の汗で困っていたのが改善した対策
顔から吹き出てくる汗への私の体験談と対策
わきとお尻の汗に困る私の体験談と対策
脇汗がひどくて汗ジミができてしまう体験談と対策
産後に汗をかくようになって困った体験談と対策
足汗で仕事用のパンプスが臭くなった体験談と対策
洋服の色によって脇汗が目立つ私の体験談と対策
妊娠して急に手汗と脇汗が出だした体験談と対策
脇汗がひどくニオイや汗ジミに困っていた私の対策
脇と背中からの汗で服が透けてしまった体験談と対策
緊張すると脇汗が出すぎて困る私の体験談
足汗で足が臭くなる私の体験談と対策